最新情報

Platio アップデート (2.3.1)

  • formatDateTime関数でタイムゾーンが指定できるようになりました。
  • 式中でundefinedが使えるようになりました。
  • Siriショートカットに対応し、ショートカットAppからPlatioアプリで一度操作したプレートへの入力、表示といった操作をショートカットとして登録、実行できるようになりました。
  • その他、細かな問題を修正しました。