Platioとは

特長01

ノンプログラミングで簡単アプリ作成。
すぐに現場で使い始められます。

豊富に用意されたテンプレートをカスタマイズして使用環境にマッチさせることも簡単です。

多彩なテンプレート

豊富で実践的なテンプレートから
最適なテーマを選択し、
カスタマイズすることで
業務用モバイルアプリをすぐにつくれます

テンプレート一覧はこちら

簡単な操作性

スマホ画面のプレビュー
を見ながら簡単操作で
アプリを作成できます

  • 複数行テキスト

  • 日 時

  • 数 値

  • 写 真

  • 地 図

  • スイッチ

  • センサー情報

  • バーコード

  • 参 照

選べる部品

多様な入力・表示の部品を
用意しているので並び替え
組み合わせるだけで
アプリが完成します

アクセス権限

アプリやレコードごとに
アクセス権限を設定可能
安心のセキュリティ

楽々運用

アプリの配布や更新は
Platioまかせ。
DBやサーバーも気にせず
簡単に運用できます

特長02

クラウドとの自動同期オフラインでも使える

ネット接続時にクラウドにデータを自動同期するため、オフライン環境でも利用可能となります

一般的なウェブアプリの場合

の場合

アプリで入出力したデータは
クラウドで管理

エクセルCSVでの
エクスポート・インポートも

特長03

カメラGPS位置情報も活用可能

撮影した画像を地図と連動させたり、画像毎に詳細情報を編集することも

テキストを入力している画面の例。
スマホから写真やGPSによる
位置情報なども入力できます。

一覧表示画面の例。検索や並び替え
にも対応。
項目の表示方法も
調整できます。

地図上にもデータを一覧表示
できます。
この画面からもデータの
編集・削除ができます。

編集画面の例。Bluetooth LE 対応
機器からの自動入力中で、
機器を選択すれば入力が完了します。

特長04

Bluetooth LE機器と接続
測定結果の自動入力が可能

IoTセンサーや計測器と同期し自動入力を行うことも可能です(Premium限定)