資料ダウンロード

iPhone 業務アプリ開発の落とし穴

Platio は、どこまで開発者の負担を軽減するか?

<無料>資料ダウンロードはこちらから

この資料のポイント

  • PC/Webでの開発経験者向けにiOSならではの開発のポイントを解説します
  • iOSアプリ開発における留意点、保守における課題を解説します
  • 専用アプリとPlatioアプリの違いを解説し、求めるアプリの最適解がわかります

iPhoneやiPadで業務を行おうとすると最初に専用アプリの開発をイメージされるかたも多いかと思います。しかし、実際にiPhone/iPadのOS”iOS”上のアプリを開発するには、これまでPCやWebで開発した経験のある方でも思いの外、手間がかかってしまいます。

本資料では、これまでPC、Webなどでの開発経験のある方が、初めてiOSアプリを開発を検討される際に陥りやすい落とし穴や開発工程の違いなどをご紹介します。また、弊社が提供するPlatioと一般的なアプリ開発との違いもご紹介し、皆様が求めるアプリケーションに最適な開発プラットフォームを選択するためのご参考にしていただける資料となっています。

[ 完了画面より資料をダウンロードできます ]