最新情報

Platio Data Console アップデート

  • データコンソールでCSVインポート時に日時のフォーマットとしてYYYY/MM/DD HH:mm:ssを使うにチェックが入っている時、秒がないデータでもインポートする事が可能になりました
  • CSVのインポート、エクスポート時に日時のフォーマットとしてYYYY/MM/DD HH:mm:ssを使うがデフォルトでチェックが入るようになりました
  • 添付ファイル付きCSVインポート時、ファイルの拡張子に大文字が含まれている場合にインポートできない現象を修正しました
  • データコンソール、Platio Studioで長い名前の表示が重なってしまう現象を修正しました
  • APIからプッシュ通知を送る際、レコードを指定して送れるようになりました。この通知からPlatioを開くと対象のレコードが開かれます